2014年02月14日

境界の彼方(新堂写真館(世田谷邪宗門)へ行ってきた:その5)

境界の彼方は、2013年末に全12話で完結しました。
相変わらずメイン舞台の奈良県へは行ってないので、いつもの新堂写真館(世田谷邪宗門)が登場した場面からです。
まずは、続きの第9話から。未来ちゃんが新堂写真館へ駆けつけ、お店の奥へ入っていくシーンなど3カット。
DSCN6324trm01.jpg
お店の前へ走ってくるシーン。(夜の画像ではありません^^;)
写真は11月のもので、もみじの紅葉がきれいです。
DSCN6650trm02.jpg
レトロな扇風機は、この糸車の上の棚ですが撮れてません(^^;;)
DSCN5787m03.jpg
店の奥へと進むシーン(もっと奥からですね^^;;;)
実際のシーンは、お店の明かりもついておらず暗いものなので、ちょっと違いますね。別の機会に撮り直しですね。
10話は1シーンだけなのですが、ちょっと後回し。
11話は、秋人中心のオムライス回です。順番にいきます。
DSCN6685m01.jpg
お店の全景。もちろん、手前に線路はありません。
DSCN6641m02.jpg
秋人が座った席ですね。
DSCN6660m03.jpg
オムライスはメニューにありません。代わりにハニートーストです。
DSCN6658m031.jpg
美味しそうでしょう。コーヒーによく合います。
DSCN6646m04.jpg
博臣、美月が座っていた席
DSCN6647m05.jpg
彩華さんが座っていた辺り
DSCN6634m06.jpg
秋人席から、3人が座っているお店の奥の方へ向かって
DSCN6652m07.jpg
さらに愛ちゃんが秋人席へ追加メニューを持ってきた(お店の入り口方向)
DSCN6630m08.jpg
愛ちゃんがお店の前で空の方へ吸い上げられるシーン

さて、残るは最終話(12話)。
DSCN6635m01.jpg
弥生さんと彩華さんが立ち話ししていたピンク電話の前

そして、これ ...
IMG_1558m.jpg
雪のシーンです。(10話にも登場しています)

この写真は、先日の関東の大雪の日(2月8日)に撮影されたものです。
この日は、筆者はあいにくインフルエンザに罹って熱を出し、自宅待機を余儀なくされ、また、筆者の地元のJR線も午後から翌日まで丸1日運休するという状況でどう転んでも下北沢へはたどり着けないという散々な日だったのですが、以前、お店に伺った折り、お店の方に「雪が降ったら、写真を撮っておいてくださいね」とお願いしていたのでした。
実際、この写真はお店の方から頂いた写真なんですが、たまたまご家族の方が撮られていた貴重な写真で、ほぼ同じアングルのものがもう一枚あるだけです。アニメと同じお店の正面からや、俯瞰(これは無理)の写真はありませんが、東京はそう何度も積もる程雪が降るわけではないので、雰囲気だけでも味わっていただけると思います。(お店の方に感謝です)(^^)/
ちなみに、翌日はもっと雪が積もったんですが、お店の方がアニメのことは完全に忘れ、雪掻きをしっかりされた結果、その日の写真は残っていないとのことでした。お店の前をいつまでも雪が積もった状態で放置しておく訳にもいきませんし、こればっかりは、しょうがないですよね...

と思っていたら、今朝から関東地方はまたしても大雪。そして、リベンジが叶った!
IMG_1582m.jpg
最終話の雪の新堂写真館の正面から
IMG_1585m.jpg
同じアングルでお店の前の照明を消したもの
IMG_1583m.jpg
第10話のお店の入り口へ行き来する2筋の雪の足跡
筆者は、またしても大雪のため電車がストップしそうだったのでお店まで伺うことができませんでした。それでこれらの2つのカット写真をまたしてもお店の方に撮っていただきました。足跡の写真に至っては、お店の前の他の方の足跡を一旦平らにならして、2筋の足跡を作るという、なんとも手間のかかる作業をされたとのこと。恐縮してしまいましたが、こうして皆様に見ていただけるのが何よりかと思います。本当にありがとうございました。(*1)
IMG_1586m.jpg
ほんとに今日はずっと雪が降り続いており、この写真のように、空から境界の彼方が覆い被さって来てるような天候でした。(この写真は、お店の方が撮影したイメージカットです)

こうして、ようやく境界の彼方全話の邪宗門 世田谷店の全カットを集めたことになりましたが、このようなカット(原画)を作成するためには当然、ロケハンを行っているわけです。登場したシーンの背景に存在しているもの、お店の中に置かれたもの、入り口周りのものなどから、昨年の春先辺りだということはだいたい想像はついていたのですが、昨年の12月の第11話が放送されたころに、京アニからお店にダンボール箱が届きました。
DSCN6667m.jpg
中には、ポスター(同じもの)が2枚とこのようなお手紙が
(お手紙を持って頂いてるのは潤々(ポン)さん。ありがとうございました)
------------------------------------------------
寒冷の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、早速ではございますが、今年の3月、アニメーション制作のため、
取材にご協力頂きまして、誠にありがとうございました。
お陰さまで、テレビアニメ【境界の彼方】は好評放送中です。
ここに作品のポスターを送付致します。
ご査収下さいますようお願い申し上げます。(原文まま)
------------------------------------------------
これを読んで、3月頃にロケハンに来られたんだということが公式に明らかになりました。
以前にも書きましたが、このお店は取材が大変多く、ご主人はその人柄もあって、どこの取材かということには余り覚えていらっしゃらなかったんですが、ようやく取材を申し込まれていたことがはっきり致しました。
DSCN6673m.jpg
ポスターを掲げていただいているマスター

現在、ポスターは、お店の店内カットの撮影に邪魔にならないように、とある場所に掲示しています。探してみてくださいね。

さて、雪の降る寒い日には1杯の暖かいコーヒーがいいですね。
DSCN6328m.jpg
定番のブレンドコーヒー(筆者のお気に入り)

(2013年11月2日、12月8日、12月22日撮影)
(雪の日の写真は、2014年2月8日、2月14日にお店の方の撮影、感謝!)

*1:雪の日の写真撮影の裏話です。
当日はお店の閉店後、一旦雪をならして通行人の足跡を消して、そこへ新たに話中と同じように二筋の足跡を付けて2階の窓から撮影されたのですが、その撮影をするためにお店の2階へ上がっている隙に、通行人の方がその足跡の場所を歩いてしまい、もう一度同じ作業を繰り返すことになったそうです。そして2度目は、そこを人が通らないように”人払い”(通せんぼ)をして、撮影をされたそうです。本当に大変な苦労をされた画像だったと改めてそれを知り、驚きとともに感謝の気持ちを改めて述べさせて頂きました。本当にありがとうございます。
(2016年3月21日追記)
posted by グルミット at 01:24| アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする